純粋な姉(1) 「好きな人とかいないの?」

姉は20代で結婚詐欺に遭い男性不信に陥った
それ以降は恋愛と程遠い生活を送り
いつの間にか時間は流れ今年38になった

「行き遅れって言葉がなくなってよかったわね」
「ハハハッ 母さんシャレになんないよ」
「もう イヤになっちゃうわ」

母は19で結婚してすぐに姉を産んだので
姉の気持ちは全く理解出来ないようだ

続きを読む

純粋な姉(2) 「恥ずかしがる年でもないだろ」 

「こういう話避けてたじゃん ずっと」
「忘れたいのに・・・」
「ひどいとは思ったけどさ 姉ちゃんも
あの男のこと好きだったわけだし」
「そうよ バカだったのよ」
「結婚しようと思ってたってことは
やっぱり最後までしてたんだよね」
「コウジ 今日はどうしたの?」
「ずっと気になってたって言ったろ
母さんたちもきっと同じだって」

しばらく沈黙が続いたあと話し出した

続きを読む

純粋な姉(3) 「いいじゃない 私の恋人だもん」

「姉ちゃん起きて」
「う、うん?」

枕もとで仁王立ちしてみた

「えっ」
「起きてよ」
「う、うん」

もちろん目は股間に集中している

続きを読む

純粋な姉(4) 「寝起きも色っぽいね」

「ただいま」
「コウジ 荷物ってあれだけなの?」
「うん だいたい捨てたから」
「今日はごちそうたくさん用意するからね」
「よろしく~」

すぐに姉の部屋に向かった

「入るよ~」

姉は徹夜でもしたのかイスにもたれかかって
眠っていた まぁいつものことだ

続きを読む

純粋な姉(5) 「おぅ 完全復帰か」

「おぅ 完全復帰か」
「あぁ」

友達の田代ダイゴ 酒屋の息子だ
家業を継いだのだがすでに任されている

「ちょっと配達あるんだけど
ちょっとここで待っててくれよ」
「一緒に乗っていくよ」
「ハハハッ なつかしいな」

一緒に配達を手伝ったことがある
ダイゴが免許を取ったばかりの時だ

続きを読む

「純粋な姉」 Kindle電子書籍発売開始!

ブログで連載しておりました「純粋な姉」の
Kindle電子書籍の発売を開始しました



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

全3巻での販売も行っておりますので合わせてよろしくお願いします
「純粋な姉」第1巻 無料キャンペーン!
(2015/02/10夕方~2015/02/15夕方まで)

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
スマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad)・パソコン(Windows)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「好きな人とかいないの?」
「だからもう男はこりごりだって」

元カノに聞いた話だが女性でも
無性にしたくなることがあるはずなのだ

「ガマンしてるんでしょ」
「何を?」
「いやっ 別に・・・」
「変なこと言わないでよ もう」
「普通だろ」

変なことか・・・ 言いたいことは
わかってくれてるようだ

「姉ちゃん聞きたいことあるんだけど」
「えっ 何よ」
「ずっと聞きたかったんだけどさ
もうそろそろいいかなって」
「どうしたのよ」
「あの男とさぁ どこまでいったの?」
「えっ」

姉は昔を思い出してるようだ

「こういう話避けてたじゃん ずっと」
「忘れたいのに・・・」
「ひどいとは思ったけどさ 姉ちゃんも
あの男のこと好きだったわけだし」
「そうよ バカだったのよ」
「結婚しようと思ってたってことは
やっぱり最後までしてたんだよね」
「コウジ 今日はどうしたの?」
「ずっと気になってたって言ったろ
母さんたちもきっと同じだって」

しばらく沈黙が続いたあと話し出した

「そこまでは・・・」
「じゃあ 触りあったくらい?」
「もう!!!」
「恥ずかしがる年でもないだろ」
「姉弟よ 私たちは」
「だからいいんじゃない 誰かに言うこともないし」
「それは・・・」

姉が女の顔をなっていく

「手を繋いだりキスをしたりだけど・・・」
「それだけ?」
「それだけって十分じゃない 恋人関係なんだから」
「そんなの友達とでもするよ」
「しないよ 私はしたことないもん」
「ハハハッ」
「笑わないでよ」

-以上-

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

姉のいる生活(1) 「お義母さんお世話になります」

「ただいま~」

姉が実家に戻ってきた

結婚して家を出たので4年ぶりだ
義兄のケンジさんの勤務先が決まるまでの間
一緒に住むらしい

「ヒデキよろしくね」
「う、うん」

続きを読む

姉のいる生活(2) 「あとで文句言うタイプよ きっと」

「早速出張なの?」
「はい 1週間で帰ってきますけど」
「リエコはまだ寝てるの?」
「はい 最近引越しとかで疲れてましたし
ゆっくりさせておこうかなって」
「やさしいわね」

続きを読む

姉のいる生活(3) 「玉砕すると思ってるんだろ」

「前田ってエロいカラダしてるよなぁ」

友達のタカシは小学校の時からの付き合いで
何でも言い合える仲だ

「姉ちゃんが戻ってきちゃったよ」
「楽しくなりそうだな」
「何がだよ」
「となりの部屋でアンアンするんだろ」
「えっ それは・・・」
「泊まりに行ってもいいか?」
「ただ早速お義兄さん出張行っちゃったよ」
「なんだよ それ」

続きを読む

姉の過去(1) 知ってしまった・・・

知ってしまった・・・


俺は福田トモヤ 27才

学生時代からの念願だった
ひとり暮らしをはじめた
実家の近くだがそんなことより
ひとりなのが重要なのだ

もちろん理由はオナニーだ
家族の目を気にしながらするのが
興奮するという奴もいるが俺は違う

続きを読む

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
946位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
41位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析