FC2ブログ

僕はペット(4)

「あぁ 本当に痛い・・・」
「どうしよう・・・」
「ちょっと起こしてくれる」
「は、はい」

かわいい少年だわ
エミと同い年くらいかしら


続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

僕はペット(3)

「あなた・・・」
「なんだよ」
「なんだよって もう・・・」
「暑苦しいだろ わかんないのか
最近おまえ太りすぎなんだよ
体力あり余ってるなら走ってこいよ
ダイエットにもなるから」
「そんな・・・」
「やせたら抱いてやるよ」
「すぐにやせれるわけないでしょ」
「いいから走ってこい 俺は寝るから」

続きを読む

僕はペット(2)

私はペット飼っている
少年というペットだ

あれは5年前の出来事
当時私は48才で今よりもずっと体力があった
そしてものすごくストレスを
抱えてる時期でもあった

私の家は夫と娘の3人家族
夫はタクシードライバー
不景気のあおりを受けて収入も減り
年々不機嫌でいることが多くなっていた
元々亭主関白だったのだが
それに輪をかけて私にきつく当たった

続きを読む

僕はペット(1)

僕はペットだ

あれは5年前の出来事
当時小6だった僕は友達と
近くの大きな公園で遊んでいた

「暑いなぁ」
「アイスでも買いに行こうよ」
「お金は?」
「僕はあるよ」
「俺もある」
「えっ」
「なんだ ヒデキは持ってないのか」
「あぁ」
「いいや 今日はおごってやるよ
コンビニまでダッシュするぞ」
「え~ 遠いよ」
「早く早く」
「待ってよ」
「シンちゃんだけ足速すぎるよね」
「ダイは太りすぎだって」

続きを読む

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析