FC2ブログ

息子の友達@平澤静香(1) 「おばさんよ 私なんて」

私は息子に軽蔑されている


後の祭りとはよく言ったものだ
私にとってはじめての浮気が
息子との関係をこれ以上ないくらいに
冷えきらせてしまった


「大森さん ダメよ みんな外にいるのよ」
「このおしりも触ってみたかったんです」
「奥さんが戻ってきたらどうするのよ」
「公園に行ったからすぐには戻ってこないですよ」

平澤シズカ 43才

近所の大森さんとの出会いはゴミ捨て場だった
私は誰にも会わないだろうと思って
ノーブラに薄着な格好でゴミを捨てていた

「あっ」
「えっ」

奥さんとは話をしたことがあるが
旦那さんとはあいさつくらいの間柄だった

「おはようございます」
「あっ おはようございます」

旦那さんの目は私の胸に釘付けになった

「ウフフッ」
「すいません」
「ううん 見えちゃうわよね」
「はい」

相手が年下なので余裕を見せていると
彼は手招きしてきた

距離を少し開けてついていくと
公園のトイレについた そしてその裏にある
倉庫の奥が人目のつかない場所になっていた

「あの・・・」
「見せた方がいいかな」
「いいですか」

夫との夜の生活が月に1度くらいになり
欲求不満だったこともあって私も積極的になっていた

「これでいい?」

私はキャミソールをめくった

「わっ・・・」
「ウフフッ」
「してもらっていいですか」
「時間は大丈夫なの」

彼は時計を見たあとチャックを下げて
私に大きくなったモノを見せた

「立派だわ」
「旦那さんよりですか」
「比べ物にならないわよ」

胸に挟んで動かしてあげると
あっという間に発射した

「気持ちよかった・・・」
「ほとんどはじめて話したのにね」
「私はずっと・・・」
「じゃあ 今日も偶然じゃなかったの?」
「・・・はい」
「嬉しいわ」

大森さんの奥さんは可愛い 私にはない魅力がある
子供がいないこともあるのかもしれないが
39才という年齢には絶対に見えない
25才でも通用するほどの童顔なのだ


あれ以来だ きっとお互いが望んでいた

「ずっとあの日から忘れられなくて」
「私もよ」

今日は月に1度の町内清掃の日

まだ朝8時だというのに私たちは
大森さんの家の玄関で求め合っていた

「すっぴんでごめんね」
「その方が興奮しますよ」

私の顔を舐め回した後キスをしてきた

「もうこんなにビンビンなの」
「もちろんです」

清掃ではスカートは履けないので
ピンクのジャージだ
ただ勝負下着はつけてきた
なんとなくこの状況になることが予想できたのだ

「あっ これ・・・」
「こういうの嫌い?」
「いえっ 最高です」
「ウフフッ そんなこと言われたら
調子に乗っちゃうわよ」
「もっと楽しみたいんですけど脱がしますね」
「いいわよ」

パンティを脱がしたかと思うと
太い指でワレメを触ってきた

「あんっ」
「このおしり最高ですよ」
「もう 最高最高って」
「だって本当にそう思ってますから」
「おばさんよ 私なんて」

時間もないので早々に突き刺してきた
サイズ的に私にとって今までで一番太いモノだ

「あぁ~」
「もっと声出してください」

大森さんの家の中に声が響いていく

「シズカって呼んで」
「シズカ、シズカ」

名前を呼ばれながら突かれると
さらに興奮してくる

「僕のこともヒロシって呼んでください」
「ヒロシ 私 先にイッちゃうかも」
「いいですよ」
「あっ あんっ」

ものすごい勢いで腰を動かしてきた
私はもう限界だった

「あっ あぁ~」

ただその時・・・
廊下の先にありえないものが見えた

「あなた・・・」

大森さんの奥さんだった
玄関じゃなく裏口から入ってきたのだ

そのあとの行動が悪かった

私はあせってジャージを着なおして
外に出てしまったのだ

そこには近所の人がいて
大森さんの奥さんの叫び声が時間差で
聞こえてきた

こうして噂好きな人を通じて
浮気が夫にまでバレてしまったのだ

それだけならまだよかった
もちろん夫には軽蔑されたが
息子が成人するまでは離婚しないでほしいと
私が提案してなんとか踏みとどまってくれたのだ

決定打は夫の親族だった
それは本当に誰から聞いたのかわからない
大森さんの奥さんかもしれない
すべてを知り離婚を迫ってきた

私の浮気を知り本心では離婚したがってた夫は
親族の説得も聞かず息子を私に託してきた
それは息子が私に似てるからだ

そばで私たちのやりとりを見ていた息子は
夫以上に私を軽蔑した
そしてまさか私と2人で暮らすことになるとは
夢にも思ってなかったようだ



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析