FC2ブログ

姉弟同居-未亡人と軟弱者-(2) 「楽しくなりそうだわ」

「ツトム 久しぶり~」
「あっ お姉ちゃん」
「は、はじめまして」
「三沢くんだっけ」
「は、はい」

姉と会うのは葬儀の時以来なので
半年ぶりくらいだ

「本当にモノがたくさんあるわね」
「一応お姉ちゃんの部屋は片づけたから」
「ありがとね」
「ただベッドはもうないよ」
「わかってるって」

うちは元々姉だけがベッドで寝ていた

「でもどうして・・・」
「ここに住めばツトムに家事をしてもらえるし
いつでも話し相手がいるから寂しくないかなって」
「それならすぐに戻ってくればよかったのに」
「そうだよね まぁ 心の整理も必要だったのよ」
「ふ~ん」 

「リビングにソファくらいは置いてもいいよね」
「う、うん」
「三沢くんはツトムの部屋で寝てるの?」
「えっ はい」
「2人ってそういう仲じゃないよね」
「違います 違います」
「ウフフッ 冗談よ ツトムはアイドル好きだし
あっ 三沢くんの女性の好みは?」
「別にないです」
「何でもありってこと?」
「選ぶ権利ないですよ こんなだし」
「そうかな 悪くないと思うけど」

姉はいきなり三沢くんにボディタッチした

「えっ・・・」
「どうしたの?」
「いやっ ちょっとびっくりして」
「もしかしてこんなので?」

モテないことはわかってるはずだが
まさか2人とも童貞だとは思ってないかもしれない

「楽しくなりそうだわ」

そういって部屋に入っていった

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析