FC2ブログ

≪最新作≫「義父と嫁の接近戦」Kindle電子書籍発売!

「義父と嫁の接近戦」の電子書籍の販売を開始しました

こちらの作品は書き下ろしの新作小説です
(ブログにて序盤のみ近日公開します)



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
スマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad)・パソコンでも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「お義父さん ふざけるなら帰りますよ」
「あいかわらず冷たいなぁ」
「早くそれしまってください」

カーテンは閉まっているが会話が丸聞こえだった

同じ病室にはもうひとり近藤くんという若い男がいたが
2人で顔を合わせて苦笑いをするしかなかった

「ちょっと触らないで」
「いいじゃないか 減るもんじゃなし」
「もう あっ だから・・・」
「ハハハッ」

義父と嫁のAV作品のような展開で
どこまでするのか楽しみに聞いていたが
いきなりビンタの音が病室に鳴り響いた


バッチ~ン!!


「栄子さん・・・年寄りをいじめるなんて」
「帰りますね もう二度と来ませんから」
「いやっ これに懲りずにまた来てくれよ」
「こんなに元気ならすぐに退院ですって」


「すいません お騒がせして」
「いやっ」

栄子さんは私と近藤くんに詫びを入れてから
帰っていった


「大胆ですねぇ」
「やっぱり聞かれてたか」
「そりゃあ・・・」

自己紹介をし合ってから
佐久間さんの武勇伝を聞くことになった

「あの嫁はバツイチでな おとなしい息子を
丸め込んだ悪い女なんだ」
「そこまで言わなくても・・・」
「見た目も牛みたいだろ 栄子じゃなくて
牛子でいいんだよ」

たまたまだと思うがボーダーを着ていたので
確かに牛と言われればその通りだった

「さっきは見せてたんですよね」
「やっぱり気になるか 若造」
「誰でも気になりますって」
「文句言いながらもずっと見てたからな
あんたらが居なかったら態度も違ってたはずだ」
「じゃあ 家ではいろいろと・・・」
「いやっ まだいたずら程度だな」

栄子さんは子供がいつでもおっぱいが飲めるように
胸を放り出して寝てたりすることがあったらしい

「孫をジュースやお菓子でとなりの部屋にやって
俺が乳房をしゃぶったりしてな」
「うわぁ」
「起きたら大変でしょ」
「寝たフリする準備だけはしてたが起きなかったな」

-以上-

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

姉妹ブログ
ロリータ小説ABC

カテゴリ
オススメ作品!



最新記事
電子書籍発売中!







blogmura
LINK
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍人気BEST10
1.母と姉と
2.姉とワンルーム
3.義父と嫁の攻防戦
4.息子たちの嫁
5.母と息子の官能小説
6.父と娘の官能小説
7.清掃員美花
8.義母の誘惑
9.叔母と伯母
10.お説教
アクセスランキング
amazon電子書籍







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析