FC2ブログ

兄の本性(6)

「どんなのお探しですか?」

店員の見た目は腕にタトゥーも彫ってあるし
チャラチャラしてるが印象は悪くない

「あっ ちょうどいいサイズのモノを・・・」
「ハハハッ お客さん 大胆ですね」

こんな店に入る時点で大胆には違いない

「ちなみにどれくらいですか
大きいのでしたらこれが最高ですけど」
「いえっ う~ん 普通くらいのサイズで
あと形はいろいろあるんですか?」
「はいはい 太いの細いのありますよ
あんまり売れないのは店に出してないですが
言ってもらえれば奥から探してきます」
「大きさはこれくらいで太さは・・・これかな」
「ちょっと小さめですね」

兄は普通より小さめだったのか
マサキも確か同じくらいだった

「ちょっと待ってくださいね
あっ これはダメですか」

ガラスケースの中から出してくれた

「ちょっと高くなるんですけどね」
「何十万とかじゃなければ大丈夫だけど
他にもあるなら見てみたいな」
「わかりました」

バイブもたくさん置いてあるが
オナホールやダッチワイフなど
男性向けのモノの方が断然多い

待ってる間 いろいろ見てまわった

兄もこういうモノを使ったことあるんだろうか
私の穴に近いモノを・・・
わかるわけないか 入れたこともないのに

「お客さん そんなの見てニヤニヤしてたら
男が大喜びしますよ」
「私なんか女性だと思われてないですって」
「知らないんですか お客さんみたいな体型の女性にしか
興味ない男も結構いるんですよ」
「本当ですか」
「いやっ そりゃあ 絶対数は少ないですけどね
結構胸も大きいしモテると思うなぁ」
「じゃあ 紹介してくださいよ
今日ダイエットプログラム入会したんで
半年後には普通の体型に戻る予定だし」
「もったいない」
「店長さんは興味ないんでしょ」
「俺ですか? 俺はロリコンなんで ハハハッ」
「ロリコンって中〇生とか?」
「いいっすねぇ 中高生が最高でしょ」
「捕まっちゃうわよ」
「通報しないでください 合意してる相手としか
やったりしないんで」
「ウフフッ 私も近親相姦してるから
他人のこと言えないけど」
「お客さん過激だなぁ」

出してもらったバイブはかなり兄のサイズに
近かったので購入した

「また遊びに来てくださいよ 何も買わなくていいんで
あっ 男も紹介しますし」
「そう? じゃあ ジムの帰りに寄るわ 名前はチグサ」
「チブサですか それはエロい」
「ハハハッ いいわ それでも」
「じゃあ また チブサさん」
「ウフフッ」

意外なところで自分の居場所を見つけた



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析