FC2ブログ

兄の本性(12)

私は撮影のために服や下着を買いに行った

特に下着は今までつけたことのない黒い下着で
ブラとパンティがセットになったものだ

本当はやせてから着たかったが仕方ない

下着は高かったが出演料が入るので問題ない

そしてピルも飲み始めた
彼と付き合ってた時以来だ
今度の撮影では生で中出ししてもらおう


リハーサルとして会社に下着をつけていった
ブラウスから黒いブラが透ける
そしていつもは留めているボタンを外した

誰からも見られてないと思っていたが
給湯室で係長代理が声をかけてきた

「越谷さんどうしたの?いつもと雰囲気違うけど」
「そうですか」
「いい男でも出来たの」
「そんなわけないじゃないですか
でもジムでダイエットプラグラムをはじめて」
「ついに最後の砦も結婚か」
「ハハハッ もしそうなったら祝ってください」

係長代理は私の胸元を見つめた

「すごい谷間だね」
「えっ あっ はい」
「うちのやつはペチャンコだから」

何度か見たことあるがガリガリだった

「この大きなおしりもたまんないね」

セクハラなんて私には無縁だと思っていた

「少しくらいなら触ってもいいですよ」
「本当に越谷さんなの? 別人みたいなんだけど」
「ちょっといろいろあったので」
「あっ お兄さんのことか・・・」

もちろん会社の人は知っている

「私 もう行かないと」
「そっか 会議だったね 今日 昼一緒にどう?」
「誰かに見られたら変に思われますよ」
「じゃあ 仕事終わってから・・・・」
「わかりました メッセージ送ってください」

係長代理は車通勤なのでドライブ出来そうだ

これが一般的に有名な社内恋愛で
上司との不倫か まぁ係長代理は私より若いけど

セックスのリハーサルも出来そうだ



「ごめんね こんなところまで来てもらって
はい タクシー代」
「こんなにですか」
「いやっ 帰りも家まで送れないから」
「あっ はい じゃあ いただいておきます」

高速の入口近くで待ち合わせた

「こっち方向に行けば会社の人と会うことないから」
「確かに営業所もないですし誰も住んでないですもんね」
「越谷さんとこんなことになるなんて
昨日まで想像もしてなかったよ」
「私もです」

かなり暗くなってきたので夜景がキレイだ

ドライブなんてした記憶はない
社員旅行のバスくらいのものだ

「ホテル行ってもいいよね」
「何人も女子社員を連れ込んでるんでしょ」
「ハハハッ 否定はしないよ 数人だけどね」

係長代理は会社の中ではイケメンだ
会社に入った時にはもう結婚していたが
社員旅行で女子社員とカラオケボックスで
抱き合ってるのを私でも見たことがある

その子も他の若い子も寿退社してしまったので
ちょうど相手がいない時期なのかもしれない


30分ほど走って出口近くのホテルに入った

ラブホテルに来るのも久しぶりだ
彼と何度か来たが付き合いはじめた頃だけだった


「さっきから待ちきれなくてビンビンなんだけど
いきなり咥えてもらってもいいかな」
「はい」

部屋に入っていきなりフェラだ

「あっ あぁ~」

係長代理はすぐにイッテしまった

「早漏じゃないから心配しないで」

そして2人でシャワーを浴びることになった

「食い込んじゃってるから恥ずかしいな」
「こういうカラダの女性とするのはじめてだよ」
「ひどい・・・」
「ごめんごめん」

「奥様とはどれくらいのペースでしてるんですか?」
「聞いちゃう?」
「結婚したことないんでわからなくて」
「口でしてもらうことは多いけど本番は月2回かな」
「そんなに少ないんだ」
「子供が第一で俺なんか二の次だから」
「ハハハッ そうなんですね」

シャワーを浴びてベッドに向かった頃には
係長代理のモノは復活していた

「これから越谷さんを犯しまくるよ~」
「好きにしてください」

「はぁ~ん あぁ~ イク~」

私は何度もイカされた

「こんな大きい声を出すなんて」
「恥ずかしい」
「いやいや 興奮したよ」

係長代理のモノを舐め続けた

「明日から会社でもいたずらしていいかな」
「見つからないようにしてくださいね」
「もちろんだよ」
「あと彼が出来たら何もさせないですから」
「ダイエット失敗してほしいなぁ」
「やめてくださいよ 頑張ってるのに」
「このままの方がいいと思うけどな」

カズくんだけじゃなく係長代理にまで
言われてしまった このままでいいなら楽だけど



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析