熟母縛り(2)『おいっ おまえの母ちゃんって独り暮らしだろ』

「ちゃんと予習していけよ」

木村伸也 39才 独身 会社の先輩

会社の寮を出て4月からうちに居候している

「はぁ はぁ リアルに縛るって・・・」
「縛るだけじゃなくこんな風に吊るせよ
眺めながら飲む酒は格別だぞ」

はじめての縄プレイを母で試すことにしたのは
先輩の助言があったからだ

『おいっ おまえの母ちゃんって独り暮らしだろ』
『は、はい そうですけど』
『一番手っ取り早いじゃないか』
『えっ!?』
『母の日のプレゼントだよ 息子からの』
『いやっ・・・』
『言っただろ 俺のはじめての縄プレイは
ばあちゃんだって』
『それは・・・』

その日まで近親相姦系の緊縛動画を観ても
母が頭に浮かぶことはなかったのだ

ただ決行を決めてからはどの動画を観ても
母にしか見えなくなった

「まぁ いくら酒に強くても一発だろ これで」

一緒に飲もうとしている酒の中身を入れかえてある
元々20度だが中身は50度以上だ

「ワレメ酒デビューだな 上手くいったら
俺も参加させてくれよ」
「わかってますって 2人の方が縛るの楽だし」
「本当にはじめてかよ 全く」
「ハハハッ」

別に元々親たちに何の思い入れもない
たまに電話で話すが義務的にこなしてただけだ
顔見せした元カノと上手くいかなかったことで
さらに気持ちが薄れた



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介
最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1101位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
49位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析