初老の父と中年娘(3)「一緒にホストクラブ行こうよ」

6月14日 金曜日 くもり

朝 牛乳 
昼 玉子サンド コーヒー
夜 野菜炒め 餃子 コロッケ のり弁当

☆☆☆


今日は父からサプライズがありました
まさかの引っ越しです

結婚しない場合は一生ここに住むと思ってたので
本当にびっくりしました

私は不謹慎にも川の字の頃のことを思い出しました

「声出すなって」
「あなた もう終わり?」
「台所行くか」

熟睡することが多かったので数回ですが
最中に起きたことがあります

「はぁ はぁ」
「あんっ」

両側にいるはずの親が片一方に集まって
抱き合ってる場面を見たこともあります

このことは昔の日記にさらに詳しく書きましたが
今なら指でクリトリスを・・・あぁ 濡れてきました


店のことですが今日作業服の男が買いに来ていました

ボッキしてるのか元々大きいのか膨らんでいました
前にも一度会計をしたことがあります

「のりからの大盛りと豚汁」

食欲旺盛ということはあっちも凄そうな気がします

店長をその男に見立てて調理場で犯されてる場面を
想像して興奮していました

私は本当に淫乱女です

広瀬さんみたいにキレイだったら
毎日あんな男に抱かれるのに・・・


そういえばこの間の広瀬さんの返事まだしていません

「一緒にホストクラブ行こうよ」

興味はありますがちょっと怖いです

男に困ってない広瀬さんでも若いイケメンには
相手にされない年になってきたみたいです



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1145位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
46位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析