父ちゃんと兄ちゃん(4)「だから気持ち悪いは禁句だって言ってるだろ」

「はぁ 気持ちよかった」
「出来てるよ~」


兄は基本ラーメンライスでいいので準備は楽だ


「おまえ 前みたいに炊きすぎてないだろうな」
「大丈夫だって2分ちょっとで火は止めたから」

「味噌か 美味そうだな あっ コーンあるか」
「あるよ はい」


コーンの缶詰を渡した


「最高! あれっ おまえは食べないのか」
「このあと美奈が来るから」
「あのシロブタか 何だ 俺に会わせないつもりか」
「起こさないようにだよ 会いたかった?」
「おまえ抜きで話したことないからな
まぁ 近所で見かけることはあるけど」
「声かければいいのに」
「話すことないだろ」
「私のことでいいじゃない」
「あっ あぁ 興味ないし」
「ひどい!!!」


口が悪いのはあいかわらずだが昔に比べれば全然マシだ
いつもプロレス技をかけられたり投げ飛ばされたりしていた
私は運動神経がいいので大丈夫だったが
普通の妹なら絶対にケガしてたはずだ


「ごちそうさん じゃあ 行くかな」
「帰ってくるのって5時くらい?」
「いやっ そうだ 明日も朝はいらないぞ 松屋で食べるから」
「わかったぁ」


食事が終わって兄は出て行く時間になった


「兄ちゃん 行ってらっしゃ~い」

「愛想がいいおまえにはまだ慣れないけど悪くないな」
「褒めてくれるとか気持ち悪いよ」
「だから気持ち悪いは禁句だって言ってるだろ」
「あっ そうだった えっと・・くすぐったいだっけ」
「ちゃんと学んでるな」
「ウフフッ」



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1096位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
46位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析