父ちゃんと兄ちゃん(6)「店の中でスカートめくってあげよっか」

「バイブの方が気持ちよさそうだけどね 動くから」
「でもオナホの女バージョンはディルドでしょ」
「何 そのこだわり」
「だって頭に浮かんだのはディルドだったんだもん」


地下鉄に乗って大人のオモチャが売ってる場所に向かった
電気街なので店に入らなければ変に思われない


「ローターはネットで買ったから店ははじめてだよ
倉ちゃんは元カレと行ったりした?」
「オナホも見たことなかったのにあるわけないでしょ」
「そっかそっか あれっ お兄さんはどこで買ってるの?」
「知らないよ 子分にでも買わせてるんじゃない」
「ウフフッ 親分だもんね 親分」


今まで部屋の片づけをする時に見かけなかったので
あのオナホは最近手に入れたのだろう


「ちょっと緊張するね」
「うんうん きっと男ばっかりだよ」
「店の中でスカートめくってあげよっか」
「予告しなくていいのに」
「そっか そっか」


誰がどんなタイミングでめくっても
美奈が怒ることはないのだ



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1096位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
46位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析