熟年兄妹散歩道(4)「ちょっと待ってね ブラを外しちゃうから」

「お兄ちゃん 私とのことを思い浮かべてシコってね」
「あっ あぁ」
「ここで聞いてるから」


妹はトイレの扉の前で聞いてくれるようだ


「はぁ はぁ」
「お兄ちゃん おちんちん出した?」
「あっ あぁ」

「そうだ このあと私も入るから壁にぶちまけていいよ」
「本当か」
「うん ちゃんと出る時掃除してあげるから」


「あっ あぁ~~ あぁ~~~~~~」


妹の掃除してあげるという言葉で暴発してしまった
ザーメンはトイレのタンクと壁にしっかり飛び散った


「まさか もうイッちゃったの」
「あぁ」
「早漏なんだから」
「堤防の階段を下りる時点でギリギリだったからな」
「じゃあ 早く出て 次は私がするから」
「あぁ」


妹と入れ替わった 公園に誰もいないか確かめる
変に思われても兄妹なので言い訳は可能だが緊張してきた


「わぁ お兄ちゃん すごいね」
「何がだよ」
「こんなに出しちゃうなんて・・・」
「掃除頼むぞ」
「うん あぁ~ このニオイ久しぶりだなぁ」
「覚えてないだろ」
「ウフフッ 精子だ 精子」


ザーメンを拭いてる音を聞きながら余韻を浸っていると
いきなりトイレの戸が開いた


「おいっ おまえもトイレするんじゃないのか」
「ニオイ嗅いでたら興奮してきちゃって・・・
誕生日プレゼントを今あげちゃおっかな」
「本当か」


妹がこんなに兄思いだったとは意外だ


「ちょっと待ってね ブラを外しちゃうから」
「あっ あぁ」


外したブラジャーを服の中から取り出して
ヒラヒラとさせている


「ウフフッ」
「おぉ~」
「特別だからね 誰も来そうにない?」


あらためて誰も来ないか確かめた


「多分大丈夫だ」
「そう じゃあ・・・はい!!!」


服を上げると妹のおっぱいが顔を出した
形は少し横に流れているが思った以上に大きい


「エロい形してるな」
「揉みたくなるでしょ」
「あぁ」


出したばかりなのにもう復活してきた


「はぁ はぁ」
「ヘンタイ兄妹だね 私たちって」


妹は服をまくる手を左手に変えて右手で股間を触りだした


「おまえ・・・はぁ はぁ」


こんな姿を見られると困るのでチラチラ横目で
人を動きを監視していたがついに動きがあった


「あっ 誰か来た」
「そっか じゃあね お兄ちゃん」


バタンッ


扉が閉まったと同時にトイレを離れて
古ぼけた木のベンチに向かった
祖母と孫といった感じのふたりが公園に入ってくる


「ばっちゃん すべり台 すべり台」
「はいはい」


妹はすぐに出てくると思ったが10分くらいして
やっと出てきた ニコニコしながらこっちに近づいてくる


「お兄ちゃん 楽しかったね」
「遅かったな」
「ウフフッ 拭き残してた精子ちょっと舐めちゃった」
「おっ おい 聞こえるって」
「ハハハッ 大人の会話だからわからないよ」


祖母の方は大人だろ


「ばっちゃん ママに電話して」
「お仕事してるからあとでね」
「じゃあ パパに電話して ねぇ ねぇ」


ただ祖母も孫のことで手いっぱいで
こっちの様子をうかがう余裕はなさそうだ


「帰ろっか」
「あぁ」


ちょっと残念な気持ちになったので聞いてみた


「プレゼントはさっきので終わりか」
「はじまりだよ 何言ってるの」
「えっ!?」
「お互い欲求不満なんだから家でも楽しもうよ」
「おっ おぉ・・・ハハッ そっかそっか」
「そうだよ お兄ちゃん!」


信じられない展開に笑顔がひきつってしまった
歩きはじめても呆然としたままだ


「無言だし」
「いやっ まだ信じられなくて・・・」
「私もだよ お兄ちゃんがまさか私の体に興味持つなんて
一緒にパジャマでゲームしてる時も全然だったのに」
「そういえばそっか まぁ 女として見てなかったけど」
「家族だと萎えるってよく聞くからさ 私からじゃ変でしょ
気まずくなって散歩に一緒に行けないのも寂しいし」
「そんなことで行かないってことにはならないだろ」
「わかんないじゃん 友達は軽蔑されたって」
「そうなのか」
「うん お正月に会っても無視で声かけたらキモいって」
「いろんな兄妹がいるんだな」
「お兄ちゃんも彼女がいたら違ってたかもしれないでしょ」
「違ってるっていうかプレゼントは変わってるよな」

「あぁ~ お兄ちゃんが独身でよかった」
「あぁ~ 美佐が出戻ってきてくれてよかった」

「ハハハッ」
「ウフフッ」



にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
946位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
41位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析