となりの新妻@滝川めぐみ(1)「あのー このマンションってゴミの分別厳しいですか」

「となりに引っ越してきた滝川です」
「えっ あっ そうっすか どうも」


瀬戸貴司 20才 大学生

進学のタイミングで東京に単身赴任中していた父と合流し
一緒に暮らすことになった 母と弟2人は地元に残っている


父 貴晴 48才 システムエンジニア

趣味は酒とラーメン屋巡り
家で飲むこともあるが行きつけの店に行ってることが多い
20才の誕生日はその店で初飲みをさせてくれた


「あのー このマンションってゴミの分別厳しいですか」
「いやっ 普通だと思います 何も言われたことないし」
「そうなんだ よかったぁ」


うちは【鈴木マンション】306号室 角部屋
となりの305号室はしばらく空き室だった

以前住んでいたのは中年のサラリーマン
ただ見かけるだけで挨拶し合うことはなかった
そのこともあっていきなり声をかけられてびっくりした


あぁ それにしてもこの女・・・柔らかそうなエロいカラダだ


ガチャッ


「じゃあ 行ってくる」
「あっ この方はお隣さんよ」
「どうも」
「どうも」

「あなた 行ってらっしゃ~い!」


このメガネをかけた不愛想な男が旦那に違いない
年はどちらも30前後に見えるが新婚だろうか


「じゃあ 俺も行きます」
「お仕事?」
「いやっ 大学です」
「そうなんだ いいなぁ 若いって ウフフッ」


何だかこれから楽しくなりそうだ

「となりに引っ越してきた滝川です」
「えっ あっ そうっすか どうも」


瀬戸貴司 20才 大学生

進学のタイミングで東京に単身赴任中していた父と合流し
一緒に暮らすことになった 母と弟2人は地元に残っている


父 貴晴 48才 システムエンジニア

趣味は酒とラーメン屋巡り
家で飲むこともあるが行きつけの店に行ってることが多い
20才の誕生日はその店で初飲みをさせてくれた


「あのー このマンションってゴミの分別厳しいですか」
「いやっ 普通だと思います 何も言われたことないし」
「そうなんだ よかったぁ」


うちは【鈴木マンション】306号室 角部屋
となりの305号室はしばらく空き室だった

以前住んでいたのは中年のサラリーマン
ただ見かけるだけで挨拶し合うことはなかった
そのこともあっていきなり声をかけられてびっくりした


あぁ それにしてもこの女・・・柔らかそうなエロいカラダだ


ガチャッ


「じゃあ 行ってくる」
「あっ この方はお隣さんよ」
「どうも」
「どうも」

「あなた 行ってらっしゃ~い!」


このメガネをかけた不愛想な男が旦那に違いない
年はどちらも30前後に見えるが新婚だろうか


「じゃあ 俺も行きます」
「お仕事?」
「いやっ 大学です」
「そうなんだ いいなぁ 若いって ウフフッ」


何だかこれから楽しくなりそうだ



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1176位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
47位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析