逆転姉弟(4)「化粧上手いからねぇ スッピンなら私とイーブンだよ」

「ただいま」


夜は北川と近所のマックに食べに行ったあと解散した


「おかえり ナゲットとポテト買ってきてくれた」
「うん これ あぁ~ トイレ トイレ」


ジョロジョロジョロジョロ


「やっぱりマスタードおいしいわ」


姉はスウェットに着替えてくつろいでいた


ペラペラッ


「えっ!?」


一応クローゼットの奥に隠したがもう見つかっていた
姉はエロ雑誌のページをめくっている


「よかったじゃない 北川くんのおみやげでしょ」
「う、うん」
「壁にお気に入りの写真貼ってもいいよ」
「貼らないって 何言ってるんだよ」
「ウフフッ」


伯母がいきなり訪ねてきたら気まずくなる


「いい形してるわぁ」
「姉ちゃん もういいでしょ」
「翔太って女のカラダで一番どこが好き?」


その瞬間チラッと姉の胸元を見てしまっった


「ふぅ~ん おっぱい星人なんだ 伯父さんと一緒だね」
「伯父さん?」
「夜中家に帰った時にリビングでエロビデオ見てるのを見かけてさ
全部巨乳のばっかりだったよ 伯母さんかわいそうだなって」


伯母のおっぱいを見たことはないが
服の上からでも小さいとわかる


「毛深いね この女 それでどこなの?」
「えっ!?」
「おっぱいで合ってた?」
「・・・うん」
「ウフフッ 知ってたけどね」
「もう」
「美由紀先輩はおっぱい小さいよ 知ってた?」
「えっ・・・」


見た感じDカップはありそうなのに・・・


「パッド入れてるのよ 私はハダカの付き合いだから」
「そっ、そうなんだ」
「ガッカリしてるみたいだけどおっぱいで相手を決めるのは
やめた方がいいわよ」
「別に・・・顔もキレイだし」
「化粧上手いからねぇ スッピンなら私とイーブンだよ」
「まさか・・・」
「ウフフッ 夢を壊しちゃったかな」
「・・・」



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1145位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
46位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析