義父と嫁の必然的事案(5)「これは揉まれても仕方ないな」

「お義父さんとふたり暮らしになるって
決まった日から妄想してたんです」
「・・・」
「私だけですか」
「すまない 俺は貴博の父親だからな さすがに・・・」


そう言いながら便器の前に立つ礼美のパンティーを
ゆっくりと脱がしていった


「触ってください もう・・・」


ムチムチのワレメ・・・毛は薄く生えてるだけだ 
今までこんなボリュームのモリマンは見たことない


「礼美・・・」


足を広げたので指をねじ込んでいった
わかりやすく濡れている


「あんっ」
「貴博が夢中になるわけだ」
「すいません 先に出しちゃいますね」
「ハハハッ そうか そうか」


ジョロジョロジョロジョロッ


愛液と小便が混ざったイヤらしいニオイが立ち込める
若い時は妻のこのニオイだけでギンギンになっていた


「ブラも外してもらえますか」
「あぁ もちろんだ」


トイレで礼美を全裸にすることがあるなんて想像もしてなかった
それも今日はまだ2人きりになって初めての日なのだ


ボヨンッ


音が聞こえてくるくらいに大きいおっぱい
少し横広がりで乳輪は大きめだがしっかり乳首は立っている

妻は年を取っても張りがあったので全く違う形だ


シャーシャーシャーシャー


ウォシュレットで礼美のワレメを洗浄していく


「あんっ」
「これは揉まれても仕方ないな」
「私が悪いんですか」
「あぁ そういうことだ」


強めに礼美のおっぱいを揉んでみた


「柔らかいな 何だ これは」


ついに俺のアソコもギンギンに・・・


「俺も出しておくから代わってくれ」
「はい」


ただこのまま小便するのは無理そうだ


「ウフフッ お義父さん オフロで出してください」
「あぁ そうだな」
「たくましいおちんちんですね」
「俺の方がデカいだろ」
「・・・はい じゃあ 先に戻って飲んでますね」
「おぉ」


オフロまでついてくると思ったがリビングに戻っていった


ジャージョボジョボジョボ ジャー


勢いよく浴室のタイルに小便をぶちまけた



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1345位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
55位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析