底辺エロ兄妹(5)「あぁ おなかいっぱい オフロ入ってこよかな」

「ケンタ 入るで」
「・・・」


何も言われない時は中で寝てるかゲームをしているだけなので
入っても大丈夫で『入んな』と言われたらオナニー中だ
内鍵はついてるが父とケンカした時以外は閉めたりしない


ガチャッ


「なんや おばちゃん 帰ってたん はい ケンタ これ」
「・・・」


焼きそばを渡すとゲームをやめて食べ始めた


「私もちょうだい」
「うん ちょっと残しといてや」
「わかってるって 私な ケンちゃんにゲーム教わってんねん」
「何かあったん ゲーム嫌いやのに」
「お父さんにはまだ内緒にしてや」
「うん」
「ちょっといい関係になりそうな人が出来てな
その人の子供に気に入られるかどうかってことやねん」
「そうなんや じゃあ うまくいったら出て行くん」
「うまくいってもとりあえず通いやから心配せんでええで」
「それって通い妻って奴やな」
「ハハハッ タエちゃん そんな言葉知ってたんや」
「あほ扱いせんといてや」


兄にはあほ扱いされるように振舞った方が楽なので
そうしてるだけで特別賢くはないが知識は普通くらいある


「あぁ おなかいっぱい オフロ入ってこよかな」
「今日は一緒に入ろや おばちゃん」
「何々 タエちゃん そんなこと言うんはじめてちゃう?」
「ええやん ええやん 行こ行こ」


ケンタの部屋を出て叔母とオフロ場に向かった


「父ちゃん 大食い見るのやめたん」
「・・・」
「寝てるんちゃう」
「ほんまや」

「うん?あっ あぁ・・・」

「寝言か返事かわからんな」
「まぁ ええやん」


オフロ場の手前に居間があるので通らないといけないのだ



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1345位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
55位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析