熟年兄妹散歩道(8)「涼子さん 最高! 脱がし合いっこしようよ」

「順平さん 助けて~ 涼子さんに脱がされちゃうよぉ」
「やめろって」
「ウフフッ どうしてみんな服着てるの?」


涼子は目の前で脱ぎはじめた


「桑田さん すいません しばらく避難しててください」
「あぁ わかった 恵美 向こうの部屋に行こう」
「えぇ~ 楽しそうなのに じゃあ 私も脱いじゃおっかな」
「あれっ 恵美さん」
「何ですか」
「別の男にハダカを見られても平気なの?」


カマをかけてるようだ 確かに露出狂でもない限りは
他の男がいるところで脱いだりしない


「涼子さんだって私の順平さんに見せようとしてるくせに」
「もしかして私と同類?」
「同類って?」

「おいおいっ 涼子 何もカミングアウトしなくても」
「だって脱ぎたいんだもん!!」


見た目と言葉が全く噛み合ってない 確かにギャップがすごい


「ハッハッハ 涼子さん 最高! 脱がし合いっこしようよ」
「何を言ってるんだ やめろって」
「思ったよりも酔ってるみたいなので解散しますか」
「えぇ~ 帰っちゃうの?」
「涼子 いい加減にしろって 早く脱ぎたいんだろ」
「うんうん」

「恵美 帰るぞ」
「これから楽しくなりそうなのに~」
「いいから いいから」


恵美の手を引っ張って玄関に連れて行った


「じゃあな 宮部」
「はい 桑田さん また~」

「どれだ」
「これ~ はかせて はかせて」
「あぁ」


恵美にハイヒールをはかせて無事脱出した


「はぁ・・・じゃあ すぐにタクシー呼ぶから」
「順平さん 順平さん」
「もうその呼び方やめてくれていいよ 恵美さん」
「いきなりよそよそしくなるなんて・・・ひどい!!!
傷心の私を慰めてくれないんですか」


すぐに帰って妹の機嫌を直したい気もあるが
恵美と楽しむのも悪くない


「慰めるって・・・宮部の彼女なんだろ」
「何人もいる女のひとりだもん どうせ」
「知ってて付き合ってるのか」
「もちろん! でも涼子さんは私と違って大切にされてるなって」
「あっ まぁ そうだな」
「そうだなって・・・もう 全然慰めてくれないじゃん」


こういう時は間違いなくホテルに連れ込めると
宮部に教わっている


「恵美さん じゃあ 私と・・・行くか」
「呼び捨てに戻してくれたらどこでも行くよ」
「そうか じゃあ 恵美・・・」


ブチュ~ チュパッ チュッ ジュルジュルッ


妹で予行練習してきたのですんなりキスすることが出来た


「じゃあ タクシー呼ぶから」
「う、うん」


タクシーを待ってる間もスキンシップを続けた


「はぁ はぁ 恵美 恵美」
「・・・」


ブチュ~ チュパッ チュッ



恵美はホテルに入ってベッドの上にダイブすると
私がトイレに入ってる間に眠ってしまった


「恵美 恵美」
「・・・・」


声をかけながら眠ってる恵美の服と下着を脱がしていくことにした


「うんっ あぁ~ん ふぅ・・・」


持ち上げる時に時々声を出したりするがすぐに眠ってしまう


「おぉ~」


恵美のパンティーを脱がすと
キレイに整えてあるマン毛が目に飛びこんできた

そして深いワレメの奥を・・・


「はぁ はぁ」


寝ている恵美でシコってるところで妹から返信がきた


”お兄ちゃん 眠れないから電話だけしていい?”
”あぁ”



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1431位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
58位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析