熟年兄妹散歩道(10)「お兄ちゃんってキスのタイミングが最高だよ」

「お待たせ~」


1時間ほどして妹はやってきた


「ハハハッ まさか美佐とこんなところで会うなんてな」
「本当だよ あっ 寝てる寝てる」
「だろ」


一応布団はかぶせておいたが脱がしてる途中のままだ


「はい 食べて 食べて」
「あぁ」


とりあえず妹の持ってきてくれたモノを食べていく


「お兄ちゃんが脱がしたの?」
「えっ あっ あぁ」


妹が布団をめくってチェックしている


「若いね」
「まぁ そうだな」
「出した?」
「いやっ まだ・・・見ただけだ」
「ふぅ~ん」
「おなかすいてたからな」
「ウフフッ」


そんなことを話しながらすべて食べ終わった


「ごちそうさん 美味かったよ」
「すごい勢いで食べるんだから もう」
「そりゃあ・・・」
「私のことを早く食べたいから?」
「正解!」

「その前にこの女を全部脱がそうよ」
「別にいいって」
「ううん お兄ちゃんには楽しんでもらわないと
誕生日プレゼントにならないもん」
「美佐だけで十分だって」


ブチュ~ チュパッ チュッ


「あんっ お兄ちゃんってキスのタイミングが最高だよ」
「はぁ はぁ そうか よかった」

「寝てる女にイタズラするのって男のロマンでしょ」
「いやっ そういう奴もいるけど」
「お兄ちゃんは違うんだ まぁ そっか もしそうだったら
私が寝てる時に何かしてるよね」
「いやっ おまえのことは女として見てなかったからだけど」
「そっか そっか これからは見てくれるよね」
「あぁ もちろん」


ブチュ~ チュパッ チュッ ジュルジュルッ


「じゃあ ひん剥いちゃおうよ」
「おいおい その言い方」


恵美の服と下着をすべて脱がしてベッドに転がした



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧(既刊100冊以上)へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

Amazonの電子書籍はスマホやパソコンでも
kindleアプリを無料DLしていただくことで読むことができます

今後も新刊を出していきますので是非ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1431位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
58位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析