熟年兄妹散歩道(13)「宮部 楽しそうだな」

「桑田さん 妹とフロ入ってるってマジですか!?」


恵美を口止めしたつもりだったが筒抜けだった


「どこまで聞いてるのかわかんないけど
実はこの間がはじめてなんだ 誕生日祝いってことで」
「いやいやっ それにしてもレベル高すぎて
俺でもついていけないっすね 桑田さんが・・・すごいな」
「宮部 楽しそうだな」
「当たり前じゃないですか AVの世界じゃあるまいし
妹にチンコしゃぶらせるなんて架空も架空でしょ」


オフロだけじゃなく3Pしたことも聞いてるようだ


「はぁ・・・でもありがとな 恵美さん よかったよ」
「そうそう恵美がまた2人に会いたいって言ってましたよ
今度は俺も入るんで4人でやりましょうよ」
「いやいやっ 気まずいから さすがにそれは」
「ハッハッハ この度は緊急出動ありがとうございました!」
「おぉ またいつでも修羅場の時は呼んでくれ」
「了解で~す!」


早速有給届を出すために総務部に顔を出した
対応してくれたのは事務員の古株水野さんだ


「有給取りたいんですけどこれでいいですか」
「はいはい そうね 大丈夫よ」
「課長いないんですね あとで何か言われないかな」
「あんまり会社が口出し出来ないことになったでしょ」
「いやぁ 今までのクセで」
「ウフフッ みんなそう言ってるわ」


これで家族旅行は行けそうだ


「ちなみに何かあるの?」
「はい 家族旅行に行こうってことになって」
「あらっ 珍しいんじゃないの 主任のとこ」
「はい こんなのはじめてです 父が大穴当てて
臨時収入があったのと私が50才の誕生日を迎えたんで」
「あらっ おめでとさん でも随分儲かったのね お父様」
「金額は聞いてないですけどなくなる前に
旅館の予約しておけっていうくらいなので相当かと」
「あぁ 私も宝くじとか当たらないかな」



※上記画像をクリックするとAmazonサイト
北条光影作品一覧へジャンプします

全作品Kindle Unlimited対象 (月980円読み放題/初回30日間無料)

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1057位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
46位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK







リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析