FC2ブログ

お説教(2)

部長夫人といってもお手伝いさんを
雇うほどではないのでみんなが出かけたあとは
洗濯に掃除に買い物と普通の主婦と同じだ
ただ時間は山のようにある
友達のようにドラマにはまったり
スポーツにはまれば子供のことを
考える時間も減りそうなものだが
なかなかそういうものが見つからない

昼間は電話で友達と話すのが日課になっている
月曜日は高校時代の友達のサエ
火、木曜日はパート仲間だったアヤ
金曜日は幼馴染でまだ独身のミカという感じに
ほぼ曜日まで決まっている

「私 私」
「何なの元気ないけど またユウジくんのこと」
「そう」

アヤにも同じ年代の子供がいる
小6と中2の2人の男の子だ
夕方からパートにいくので昼間に1時間ほど
愚痴を言い合う 私は子供のことだが
アヤは大抵旦那さんのことだ

「もう無愛想っていうか息子の顔を見ると
イライラしてくるようになったの」
「それは重症ね チエコさんそっくりなのに」
「そっちも上の子反抗期になる頃じゃない」
「うちは大丈夫だわ 私の味方だから
それに何でも話すのよ」
「ふ~ん いいわね」
「まぁね うちは旦那が問題だから」
「何やっぱり浮気確定なの」
「そう 二度としないって言ったくせにあいつは」
「病気ね」
「チエコさんとこはいいじゃない
そういう心配はないみたいだから」
「まぁね 今は息子のことばっかり考えてるから
されても気づかないかもしれないけど」

「そうだ 上の子の話だけど
もうユウジくんは経験してると思うんだけど
この間初めて夢精しちゃったみたいで」
「あぁ 夢精ね」

本人は言わないが時々パンツを汚したまま
洗濯機に放り込んであるので私も気づいたが
相談されたりしたことはない

「びっくりして私に聞くんだけど
うまく説明できなくて旦那にパスしたの
チエコさんところはどうだった」
「うちはいつの間にかって感じかな
パンツを見てわかったんだけどそれを
問い詰めるのもおかしいじゃない」
「そうよね 女にはよくわかんないし」
「でも最近はなくなったわ」
「あっ じゃあもうひとりでしちゃってるんだ」
「えっ」

オナニーのことはもちろん知っている












関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析