FC2ブログ

母と姉と(3) 「娘じゃダメなの?」

「お母さんに注いであげて」
「あっ あぁ」
「うれしいわ 息子にお酒を注いでもらえるなんて」
「娘じゃダメなの?」
「ウフフッ やっぱり息子とはいえ男だから」
「何言ってるのよ そうだお母さんこの前なんかさ 
酔っ払っておっぱいを飲ませようとしたのよ」
「えっ あっ そうなんだ」
「懐かしくてさ 2人におっぱいあげてた頃が」
「私は子供がいないからわからないけど」
「本当ひとりくらい産んでおけば・・・」
「離婚したんだしいなくて正解よ」
「まぁ次の人探すのは楽だけどさ」

2人はどんどん酔ってきた
まだ9時過ぎだ

「今日は本当お酒が美味しいわ」
「ゴロウお母さんに口移しで飲ませてあげて」
「何言ってるんだよ」
「ハハハッ 冗談よ 冗談」

「あっ オフロ入るの忘れてたわ」
「いいじゃない 明日休みなんでしょ」
「でも・・ 入ってくるわ まだ立てるし」
「私もトイレ行こうっと」

シラフで酔っ払いの相手するのは社会人経験で
慣れてるが楽しいものじゃない
ただ家に戻った記念の日でもあるし
今日だけは最後まで付き合うつもりだ

「お母さん服脱ぐの大変そうだったわよ
手伝ってきなさいよ」
「そんなの出来るわけないだろ」
「何?恥ずかしいの」
「そりゃ・・・」
「ハハハッ もしかしたら待ってるかもよ」
「そんなわけないだろ」
「でもちょっと見てきてよ 倒れてないか」
「わかったよ」

洗面のところの戸を開けると
母は下着姿で座り込んでいた

「母さん!!!」
「えっ あっ ゴロウ 何?
一緒に入ってくれるの」
「オフロに入るか寝るかどっちかにしてよ」
「もうオフロの中じゃないの 何言ってるの」
「はぁ・・・」

僕はリビングに戻った

「姉ちゃん 母さん下着姿で座ってるよ
なんとかしてきて」
「そんなのあんたがしなさいよ
もう私にそんな力残ってないわ」

母親だとはいえ下着姿の女性に
触れるのはためらってしまう

ただ洗面に戻ると母はハイハイの体勢で
浴室の中に入ろうとしていた

「大丈夫なの」
「ゴロウ 手伝ってよ」
「でも・・・」
「今日中にキレイにしておきたいの」
「う、うん」

腕を掴むと母はその腕を胸に持っていった

「こっちの方が持ちやすいでしょ」
「えっ」

大きめの胸が手に触れている
子供の頃は触ってたかもしれないが
大人になってはじめて触る胸だ

柔らかい・・・

思わず一度だけ揉んでしまった
それだけで興奮してしまい
僕のモノは大きくなってきた

「下着脱がせて」
「うん」

ブラジャーをぎごちない手つきで
なんとか外すとそのあとパンティにも
手をかけた

四つんばいの母親のハダカに
目を奪われる

おしりの方から見ても毛がフサフサと
していることがわかる
あの女性のを見て以来のワレメだ

あの時は萎縮してしまっていたのに
今日はギンギンで今にも発射したい気分だ

「洗うよ」
「あぁ 頼むよ 頭からね」

シャンプーをつけて洗った
髪が短いのでなんとかなった

そのあとは体だ
この少しブヨブヨとした気持ちいい体を
洗っていった

ただ僕はもうガマンの限界だった
一旦母を浴室に置いてトイレに駆け込んだ
そして勢いよく発射した

フラフラのまま浴室に戻り
無心で母の体を洗った

そしてシャワーをワレメにも強めに当てて
キレイに泡を流した

「気持ちいいわ ゴロウ」
「しょうがないな もう」
「ごめんね」

そういうと母は立ち上がった

「もう大丈夫よ バスタオルちょうだい」
「う、うん」
「少しだけ酔いが醒めてきたわ
大人になった息子にハダカを見られるなんて
ちょっと恥ずかしいわね」
「お酒飲んだあとに入るのもうやめてよ」
「そうね」

僕はリビングに戻った
姉はもうソファの横に寝転がっている

「姉ちゃん 寝たの?」
「えっ ゴロウじゃないの」
「何言ってるんだよ 部屋で寝なよ」
「連れてって~」
「はぁ・・・」

母をあそこまで介助したので
もう恥ずかしさはなくなっていた
むしろ姉に触れたい気持ちになっていた

「じゃあ 部屋までね」
「うれしいなぁ 早くベッドに」
「わかった わかった」

姉を起こすと真正面から抱きついてきた

「何してるんだよ」
「この方が楽だから」

姉の胸と僕の胸が合わさる
服を着ているのではっきりとはわからないが
母と違って張りのある胸のようだ

ベッドまで連れていって
そこで背中から下ろそうとすると
最後抱き合った状態からキスをしてきた

「ありがとね」
「もう」

そしてすぐ部屋を出ようとすると
また声がかかった

「最後にこれ脱がしていって」
「えっ」
「ブラよ ブラ」

まさか1日2回も女性のブラジャーを
外す日が来るなんて・・・
女性と言っても母と姉だが僕にとっては
記念すべき日になった

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
ランキング参加中 是非クリックお願いします!





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析