甘えん坊(1)

「うらやましいな 若い嫁さんもらえて」
「係長が独身なのが変ですよ そもそも」
「ハハハッ」

今週の土曜日にユカと結婚する
ユカは同じ会社の契約社員だが
まだ入社2年目の25才

ちなみに私は今年で35才になる
仕事はマジメにやってきたので
同僚より少し出世が早く
現在事業本部で係長をやっている

「本当大丈夫なのか おまえは・・・」

同僚のシロタは営業部の主任で
入社以来ずっと仲良くしている
なんでも言い合える仲で貴重な存在だ

「聞いてくれよ」

シロタにもまだ話していないことがある

ユカとの結婚の決め手になったのは
他でもなくユカの母親なのだ

クリスマスの一週間前くらいに
私はユカに告白された

「あの係長・・・私と・・・」
「えっ」
「クリスマスだけでいいので
一緒にいてもらえませんか」
「俺と?」
「・・・はい」
「う~ん まぁいいかな」

ついOKをしてしまったが
ユカのような若い女性には全く興味がない

「本当ですか」
「あっ あぁ 相手いないから
誘ってくれたんだろ 上司として
それくらいのことはするよ」
「なんでもいいです うれしい!」

そしてクリスマスの前日

「あの~ 言いにくいんですけど
明日の食事お母さんと一緒でもいいですか」
「お母さんと?」
「はい・・・」
「もちろんいいけど」
「彼氏が出来たって言ったら
会わせてって言い出して・・・」

ユカの両親はすでに離婚していて
現在は母親とユカの2人で暮らしている
弟はいるが高校卒業して家を出て以来
一度も戻ってきてないとのことだ

それより私にとって好都合だ
ユカと2人きりだと時間をもてあます

「あの~ それと係長 私お母さんに
相思相愛だって言っちゃってて・・・」
「大丈夫だよ 話合わせるから」
「やっぱり優しいですね 思ったとおり」
「ハハハッ」

もちろん恋愛するつもりはない
クリスマスが終わったらそれとなく
別れようと思っていた













関連記事
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

カテゴリ
電子書籍新作紹介

最新記事
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
915位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
38位
サブジャンルランキングを見る>>
LINK
リンク
カウンター
Kindle Unlimited 全集シリーズ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析