FC2ブログ

「母と姉と」 電子書籍発売開始!

ブログで連載しておりました「母と姉と」の
電子書籍の販売を開始しました

久々に実家で暮らすことになった主人公の
ちょっとエッチなエピソードが楽しんでいただける作品です



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

「母と姉と」第1巻  「母と姉と」第2巻  「母と姉と」第3巻

2014/10/16未明~10/20まで
「母と姉と」第1巻の無料キャンペーンもありますので
是非この機会に手に入れてみてください

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「気持ちいいわ ゴロウ」
「しょうがないな もう」
「ごめんね」

そういうと母は立ち上がった

「もう大丈夫よ バスタオルちょうだい」
「う、うん」
「少しだけ酔いが醒めてきたわ
大人になった息子にハダカを見られるなんて
ちょっと恥ずかしいわね」
「お酒飲んだあとに入るのもうやめてよ」
「そうね」

僕はリビングに戻った
姉はもうソファの横に寝転がっている

「姉ちゃん 寝たの?」
「えっ ゴロウじゃないの」
「何言ってるんだよ 部屋で寝なよ」
「連れてって~」
「はぁ・・・」

母をあそこまで介助したので
もう恥ずかしさはなくなっていた
むしろ姉に触れたい気持ちになっていた

「じゃあ 部屋までね」
「うれしいなぁ 早くベッドに」
「わかった わかった」

姉を起こすと真正面から抱きついてきた

「何してるんだよ」
「この方が楽だから」

姉の胸と僕の胸が合わさる
服を着ていても感触がはっきりとわかる
母と違って張りのある胸のようだ

ベッドまで連れていって
そこで背中から下ろそうとすると
最後抱き合った状態からキスをしてきた

「ありがとね」
「もう」

そしてすぐ部屋を出ようとすると
また声がかかった

「最後にこれ脱がしていって」
「えっ」

-以上-

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析