FC2ブログ

甘えん坊(3)

「何2人真剣に話しちゃって」
「結婚するんだぜ この係長」
「え~ トシコさん トシコさん
あんた捨てられちゃったわね」
「私を捨てるってどういうことよ」
「いやっ」
「二股でいいだろ」
「私だって女なのよ」
「トシコさんって旦那いなかったっけ」
「サトシくん一筋なのに」
「アフター付き合ってくれないでしょ」
「ダメダメ うちはそういう店じゃないの」
「わかってますよ」

もう店には出ていないが少しの間
付き合ってた人はこの店で働いていた
ただその人には旦那がいて不倫だったので
相手にとってはただの遊びで
真剣になりそうな私から離れてしまった

「考え直せよ」
「いやっ 同居するつもりだ」
「ユカちゃんがかわいそうだろ」
「人生は一度しかないんだ」
「らしくないな」
「だから本気だって」
「俺がユカちゃんを慰めてやろうかな」
「おまえの好みじゃないだろ」
「まぁな それにしてもひどい奴だな」
「友達やめるなら今だぞ」
「人のこと言える立場じゃないって」
「そうだよな おまえに捨てられて
会社を辞めていった子が今まで何人・・・」
「ユカちゃんが巨乳なら声かけてたけど」
「胸は確かに小さいな でも母親は
太ってるからかもしれないけど結構大きい」
「太ってるってトシコさんくらいか」
「近いかな でももっと美人なんだ」
「ハハハッ 言ってやろうっと」
「やめろよ」
「トシコさ~ん サトシの奴が」
「だからやめろって」

自分でもわかっている
あまりにも勝手な考えだ
それにユカの母親ナルミさんが
受け入れてくれるかどうかもわからない













関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析