FC2ブログ

新しい家族(3)

「大きいね ここ」
「あぁ あっちは露天風呂だって」
「全部行こうよ」
「あぁ」

さすがに窓から雪山が見える温泉はすごい
この瞬間は今日のこれからのことは
頭から消えていた

そしてまず大浴場につかることにした

極楽だ

これは友達に自慢しないとなぁ
あとで電話してやろうかな
いつも自慢ばっかりされてるから
写真も送ってやろう

あっでも明日の方がいいかな

そんなことをお湯につかって考えていると
いつのまにか時間が過ぎて
ふとまわりを見渡すと弟がいないことに
気が付いた

「あれっ」

もう小4だが弟は方向音痴なのだ
いくつオフロがあるかわからないが
もしかしたら迷子になってる可能性もある
いやっまだ温泉を楽しんでる頃かな

「コウジ~ コウジ~」

水風呂、電気風呂、打たせ湯など
いろいろまわってみたが
どこにも弟は見つからなかった

あとは露天風呂だけか

案内図を見ると西側と東側に
それぞれ二箇所づつある

どっちに行ったかな

時間を見ると6時前になっていた

まず大きな矢印があったので
それを見ながら西側の露天風呂に向かった

ホテルで用意されたゲタをはいて
更衣室らしき建物に向かう

「寒い」

風邪をひきそうなので
走っていった













関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析