FC2ブログ

悪妻ニューウェーブ(1) 「さみしいなぁ」

「じゃ 行ってくるね」
「さみしいなぁ」
「そんな顔しないでくれよ」

ヒロシさんは私にキスをした

「ウフフッ」
「何がおかしいの?」
「だってこの顔したらキスしてくれるから」
「ハハハッ」

私は谷原ナツミ 30才
まだ結婚1年未満の新妻だ

夫は仕事の関係で1年の半分は
何度かの休暇をのぞいて帰ってこない

見合いで知り合ってから
デートを重ねて結婚することになった

私は結婚というか男にそれほど興味がなかった 
かといって女性好きではない
友達の話を聞いてると口を開けば男の話なので
少し自分がおかしいのではと内心思っていた

夫が私を選んでくれたのはもちろん容姿を
気に入ってくれたということもあると思うが
家を空ける仕事に理解を示しくれたのが
決め手だったようだ
その時私は別に夫が毎日家にいなくても
かまわないだろうと勝手に思ってしまっていたのだ

ただそれは違った
結婚してはじめてエッチを経験して気づいた

オナニーもしてこなかったので
イクということの意味がわかってなかった
ヒロシさんは私の体も気に入ってくれたのか
隅々まで舐めてくれたりしたので気持ちよくて
エッチをするたびにはまっていった
そして3回目の時にはじめてイクという体験をした
それは今まで体験したことのないモノだった

夫も嫌がってなかったので私は毎日求めた

ただ予定通りというか3ヵ月後に出張に出かけた
すると毎日してた夜の生活がなくなり
私の心は不安定になった したくてたまらないのだ

仕方がないので友達に相談することにした
中学の時からの付き合いだが
社会人になってから本格的に仲良くなった
名前は和田レイコ 25才で結婚したが
2年前に旦那の浮気が発覚し離婚した
現在はバツイチを武器に若い男を手玉に取って
楽しんでいる

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 






関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析