FC2ブログ

純粋な姉(5) 「おぅ 完全復帰か」

「おぅ 完全復帰か」
「あぁ」

友達の田代ダイゴ 酒屋の息子だ
家業を継いだのだがすでに任されている

「ちょっと配達あるんだけど
ちょっとここで待っててくれよ」
「一緒に乗っていくよ」
「ハハハッ なつかしいな」

一緒に配達を手伝ったことがある
ダイゴが免許を取ったばかりの時だ

「親父~ こっち頼むな」
「おぅ」

奥から返事が聞こえた

「再婚したんだろ」
「あぁ あとで挨拶させるよ
息子と買い物行っちゃったから」
「俺は会ったことないのかな」
「多分覚えてないと思うぞ
あいつはおまえのこと知ってたけど」

ダイゴはバツイチで前の奥さんとの間に
息子がひとりいる 名前はダイキだ

「ダイキとうまくやってるんだな」
「俺と同じで大ざっぱだから」
「ハハハッ」

いわゆるダイゴはガキ大将で
僕のポジションは参謀といったところだ
ダイゴと友達だったおかげで
いじめられることもなかったし
後輩からも一目置かれていた

「決め手はなんだったんだよ
出来ちゃった結婚でもないのに再婚しなくても」
「息子と店のためだよ」

最初の結婚は出来ちゃった結婚だった

ダイゴはとにかく後輩に人気があって
男たちの間では処女キラーとして崇められていた
噂では地元の女の半分はダイゴが処女を
奪ったのではないかと言われている

僕は話を聞くのが専門だった
頭の中で自分に置き換えて妄想していた

「この間は2人彼女がいるって言ってたけど
奥さんはそのうちのひとりか」
「いやっ」
「おいおい まさか浮気公認されてるのか」
「ハハハッ 公認されなくても好き勝手やってるよ」
「あいかわらずだな」

小学校の時から彼女はいたが
一途なんて言葉は程遠い感じだった

小6でセックスを知り彼女で試したのが最初で
中学に入ってからは次々と同級生を毒牙にかけていった

中3の頃からは後輩の女子に人気になり
近寄ってきた女子は片っ端から犯していった
強引だったが無理やりじゃないので
結果みんなダイゴの虜になってしまうのだ

高校に入ると聞くだけじゃなく
ダイゴが何度もセックスを見せてくれた

そして僕の童貞喪失はダイゴが処女を奪った女子で
寝てる間に勝手に突っ込んだ
中に出したわけじゃないが間違って子供が
出来てたらと思うと今でもおそろしい

高3で僕にもようやく彼女が出来た
卒業までって勝手に決めていたので
スタイルだけで選んだ

ブサイクだが巨乳で抱き応えのありそうな女だった
名前は岡本ランコ 全く顔と名前が一致しない

まだ地元にいるので会う可能性もあるが
別れてから会っていない
1年後輩なので同窓会で再会ということもないのだ

とにかくAVのようなセックスを楽しんだ
キスは付き合ったばかりの時にしただけだ

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 






関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析