FC2ブログ

年下義姉(10) 「突然どうしたの?」

「あなたどうしたの 深刻な顔して」
「えっ 何でもないよ」

私はもう告白しなくてはいけないと思った
父にバラされるくらいなら
自分から言った方がマシだ

ずっとこの考えはあったが
お金で解決出来ていることで
安心しきっていたのだ

ただ父と妹が会ってしまえば
状況がどう転ぶか検討もつかない

もうすでに会っているのだろうか
いやっ それなら電話が
すぐにかかってくるはずだ

「今日ちょっと妹に会いに行くよ」
「突然どうしたの?」
「いやっ この間ちょっと相談に乗ってて」
「何の話?」
「旦那の弟が居候し始めたって」
「本当?」
「子供が出来たらっていうけど
その前に家にいたら・・・」
「そうよね」
「俺が行って話をしておけば
少しでも早く出て行ってくれるかもしれないし」
「多少ならお金も出してあげたら」
「ありがとう」
「アヤコさんにも早く子供が出来てほしいもん
いろいろと話出来るしさ」
「そうだな」

妻が協力的で助かる

あぁ でも真実を知ったらアヤコはもう私とは
縁を切ってしまうかもしれない

自業自得だ それでも仕方ない

最後の役目は父を妹から遠ざけてあげることだ
近くにいて幸せになれるはずがない

朝一で妹の家に向かった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう友達は帰ったようだ
昨日あったくつが無くなってる

兄貴が帰るまでがチャンスか
それとも兄貴が寝てから行動を起こすか

どっちにしてもスレスレだ

もっとゆっくり楽しみたいのに・・・

いやっ明日から俺は仕事だし
夜には義父が乗り込んでくるに違いない

この弱みは今が一番強力なのだ

「父親とのこと兄貴にバラしてもいいのか?」

これさえ言えば俺のものだ

返事なんて聞く必要もない
無理やり犯してしまえばいい

抵抗されたら父親には抱かれたくせにと
追い討ちをかけてやればいい

あぁ たまらない
久々の生身の女だ

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 






関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析