FC2ブログ

婿養子の憂鬱(1) 「テレビの旅行番組みたいね」

「今日はそっちに行けそうにないわ」

ニュースを見ていたのでそんな気はしていた
雪の影響で高速道路が通行止めになったのだ

「せっかくの旅行だったのにね」
「そうですね」

私と義母は一足先に到着していた

「でも本当によく降るわね」
「そうですね」

妻と義父は仕事先から直接向かうことに
なっていたのだ

私は矢島シンゴ 28才
天涯孤独なこともあり妻の家の婿養子になった

妻はカオリ 28才
高校の時の同級生だが付き合い始めたのは
同窓会で再会してからだ

矢島家は古くからの菓子問屋で
現在は妻が次期社長になるため
社長である義父に同行している

本当は私に社長になってもらいたいようだったが
仕事をするにつれ向いてないと思い固辞した


「じゃあ 部屋に戻るわ」
「食事は一緒に」
「もちろんよ 浴衣に着替えないと
雰囲気出ないからね」
「じゃあ 僕も着替えておきます」

最上階の露天風呂付きの部屋
義母も同じ階の別の部屋だ

少しして義母が戻ってきた
旅館の方にはこっちで食事をすることは
事前に話してある

「食事よりまず温泉につかりたいわ」
「ハハハッ そうですね 
でもこの食事のために昼軽めで済ませたので
正直おなかペコペコですよ」
「まぁね ウフフッ」

昼はサービスエリアでホットドックを食べた
義母もかけそばを食べただけだ

豪華な海鮮に和牛のすき焼きまで
食べきれないほどの料理が並んだ

「テレビの旅行番組みたいね」
「そうですね 舟盛りとかありますし」

1時間ほどかけてご馳走を堪能した

「はぁ もう食べれないわ」
「僕もです 息をするのもしんどいくらいで」
「このまま寝ちゃったら牛になるわね」
「はい・・・ハハハッ」

義母との関係は良好だかそんなに普段は
話すことがないので不思議な感じだ
同じ家に住んでいるが広い家屋なので
顔を合わせることがあまりない

ただ家は広いが富豪というほどではない
先祖代々そこに住んでいるというだけだ

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 






関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

姉妹ブログ
ロリータ小説ABC

カテゴリ
オススメ作品!



最新記事
電子書籍発売中!







blogmura
LINK
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍人気BEST10
1.母と姉と
2.姉とワンルーム
3.義父と嫁の攻防戦
4.息子たちの嫁
5.母と息子の官能小説
6.父と娘の官能小説
7.清掃員美花
8.義母の誘惑
9.叔母と伯母
10.お説教
アクセスランキング
amazon電子書籍







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析