FC2ブログ

母の背中(5) 「トオルくんは冷たいんでしょ」

会社で唯一仲良くしてるのは
パートで入った時に仕事を教えてくれた班長だ

山本マサコ 45才

私と同じくシングルマザーで
息子さんはマサヤくん 18才

班長はこの会社でもう10年ほど働いている

同じ境遇ということで話が合う
ただ私が社員になってしまったので
以前より話す機会は減った

昼休みと帰りがたまたま一緒だった時に話をする

「野村さんがうらやましいわ」
「また 班長 そればっかり」
「だって私には何の取り得もないから」
「そんなことないですよ たまたまですって」

班長は私が課長代理に取り入って
社員になったことに気づいていない

「やっぱり息子さん出て行くんですか」
「そう まぁね 野村さんのとこと違って
部屋がひとつしかないから」

パート時代に何度か家に行ったことがある
申し訳程度のキッチンスペースと
6帖の部屋だけでベランダすらついていない

「うちは2人いますし」
「まぁね 私はひとりで精一杯
高校卒業してすぐ働くって言った時は
進学を勧めたりしたけどホッとしたもん」
「でも寮がある会社を選ぶなんて親孝行だわ」
「ただひとりになりたいだけよ
寮に女の子なんて連れ込めないと思うけどね」

「今はどんな感じなんですか」
「家に帰ったらAV見ておちんちんを
しごいてることもあるわ」
「そこまでいっちゃったんですか」
「注意しなかったからね 最初は私がいない時とか
寝てるのを確認してイヤホンつけてしてたんだけど」
「気まずいですね」
「そうよ 一緒に見るわけにもいかないし
料理作ったり洗濯したり銭湯に行ったり・・・」

「オフロがないの本当大変ですね」
「前も言ったけど毎日はもったいないから
キッチンのところでハダカになって
カラダを拭いたりね 家が近かったら
野村さんのとこで借りるんだけど」
「うちに引越してくればいいんじゃないですか
部屋が空いてるかどうか知らないですけど」
「もう息子も出て行くのにわざわざ
家賃の高いところに引越すなんて無駄よ」
「うちで高いって言われるとちょっと・・・」
「そうよね 3万も4万も世間じゃ一緒よね」

班長は堅実なので私より貯金があるかもしれない
これからも私は2人の息子にお金がかかるが
もう班長には扶養家族がいなくなるのだ

「マサヤの自慢していい?」

班長と私は息子の自慢をし合うのが定番だ

「聞きますよ」
「それがね ずっと私と一緒じゃない?」
「はい」
「だからひとりになりたいけど寂しいみたいなの
交通費は出すから月に1度は部屋の掃除に来てよって」
「うれしいですね それは」
「うん 給料次第だけど食事もおごるとか言って」
「優しいなぁ」
「そうなのよ だから許しちゃうのよね
私のことを気にせずオナニーしてても」
「私はまだそこまで大らかにはなれないなぁ」
「うちが特殊なのはわかってるって
ただ私のハダカに何の興味もなくなったのは
ちょっと寂しいけどね」
「毎日見てると慣れちゃうんでしょうね」
「AVの女性とは全く違うもんハハハッ」

班長は細めのカラダで胸も小さめだ
中学の時は少し興味を持ってくれた時期も
あったらしいがすぐ終わったらしい

「野村さんみたいなボインだったら
違ったとおもうけどねぇ」
「ちょっとそんなこと言わないでくださいよ」
「マサヤが出て行ったら豊胸手術でもして
男と遊んじゃおうかな」
「班長 そのために節約してるんですね」
「あぁ 社員になれればもっと楽なんだけど」
「会社に言ってみればいいじゃないですか」
「若いパートも人もいるし見込みないって
会社を変えればいいんだろうけどもうこの年だし」
「仕事場は慣れたところの方がいいですよね
私は班長もいるし本当快適なんですけど」
「私もよ 野村さんにマサヤの自慢を
聞いてもらえるだけでうれしいもん
トオルくんとサトルくんの自慢は今日ないの?」
「う~ん」

この流れでサトルに胸を揉まれてると言うと
ちょっと胸の自慢になりそうなのでやめた

「また今度にします」
「あっ 反抗期で無視されたりしてるの?」
「そこまでじゃないですよ」
「トオルくんは冷たいんでしょ」
「それが普通ですから サトルは相変わらず
何でも私に話してくれますし」
「あっ 自慢してるじゃない」
「何度も言ってる話ですし ハハハッ」

携帯の壁紙はお互い息子の写真だ
マサヤくんとうちのサトルは笑顔だけど
トオルだけ面倒そうな顔をしている

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ 






関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール

北条光影

Author:北条光影

電子書籍新作紹介
カテゴリ
最新記事
blogmura
LINK
Kindle Unlimited 全集シリーズ



リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ作品!



アクセスランキング

にほんブログ村 大人の生活ブログ 恋愛小説(愛欲)へ

☆ランキング参加中☆
クリックお願いします!







QRコード
QR
RSSリンクの表示
アクセス解析